ゴルゴとハイジのあしあと

ゴルゴとハイジのあしあと

フレンチブルドッグのゴルゴとハイジと主夫婦の日常とアウトドアライフ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

守屋山moriyasan


前回の記事から随分と時間が経ってますが気にしないで下さい。

ゴルゴ君は元気ですよ~







5月末にブヒ仲間からキャンプのお誘いがありまして、そのキャンプ場が八ヶ岳の麓だったんでついでに登ってきました。

今回は標高1650.3mの守屋山という日本の展望の山100山?にも選ばれとる山っす。

杖突峠に登山道の入り口があります。
1 177
1 178










1 003
歩き始めたらしばらく急登が続きます。写真で見るとたいした事なさそうに見えるなぁ(汗)









1 006
んで、大好きな平坦な道が続きます。











1 009
ここで少し休憩っす。余裕なゴルゴ隊長。熊鈴が似合ってますよ~









1 025
しばらく歩いたら、怪しい建造物を発見!!









1 028
すかさず好奇心旺盛な隊長と副隊長が様子を見に行きましたわ。








1 029
特に異常ナシだったんだけど、昔は宿泊施設として使っとったんだろうね。











1 035


1 043
近道。いい響きだわ。







1 045
テクテクテクテクテクテクテクテク・・・・・・・・。








1 056
1 058
テンション上がり過ぎてこんなカンジで行ったり来たりを繰り返す隊長。タフだわ。








1 077
多分、半分ぐらいは上ってきたかなぁ。避難小屋がある広場にでました。






1 080
ここでも副隊長が偵察っす。


1 082
いい雰囲気な空間でした。





1 083
さすがにこのへんまでくると熊もいそうですわ。









1 091
キウイ。

1 095
グレープフルーツ。

1 092
隊長と副隊長のオヤツっす。ほとんど副隊長が食べてたけど
ここで30分ぐらい休憩したかなぁ





1 100
んで、少し歩いたらまた休憩。なぜなら・・・・













1 104
1 105
こんなナイスな名前の坂や
















1 106
1 108
ちょっとしたガレ場が目の前に見えたちゃったから


かなりしんどかったわ。
隊長にはキツイかなって思ったけどご覧の通りサクサクと登って行きましたわ。









んで、頑張ったご褒美がこれ。
































1 110
乗鞍岳。

1 111
憧れの北アルプス達。

1 112
大好きな八ヶ岳。

1 113
浅間山。

1 114
諏訪湖。

と、大パノラマが待ってました。

地元の人に会って話を聞いてたらここまで見晴らしがいいのは年に数回らしいっす。
そんな事言われたら余計にテンション上がるじゃん!!











1 116
昼飯のためにお湯を沸かします。
お湯を沸かすしか能がないリアクター君。こういう場面では便利なギアっすね。



1 118
だいぶ散らかってますが・・・(汗)


1 121
でかまるが似合うなぁ
が、汁が全部飲みきれず手伝うハメに・・・
おかげでお腹が汁でタポタポですわ。
このラーメンの汁のいい処理方法が知りたいっすわ。やっぱ飲み干すしかないんかなぁ?




1 123
かなり眠そうですが、隊長の記念撮影。


1 127
んで、ゴルゴ山岳隊のパーティーで(笑)

1時間程ダラダラとすごしたら守屋山西峰に向かいます。






1 129
1 130
地元の人に聞いた話だと20分ぐらいで着くらしい。





1 131
1 132
1 133
途中で「元気になる木」に元気をもらったり


1 135
カモシカ岩に副隊長が登ってみたりしながらテクテクテクテク・・・・・・


1 138
守屋山山頂小屋を過ぎたら














1 139
さっきよりも標高が高い頂上が。
でも、見晴らしが悪くてすぐ引き返しちゃいました。
















1 141
間違いない。





ほんとは同じルートで戻る予定だったけど、これまた地元の人に聞いた別ルートで下山開始っす。












1 143
テクテクテクテク下っていくと








1 144
1 148
こんな滝があって水が冷たくて気持ちよかったり


1 149
1 151
こんなスポットがあったりで(ほかにも岩巡りっていっていろいろあったけどいまいちだったんで省略っす)






1 164
途中で沢水を飲んで休憩したりして




1 172
無事に舗装路に下りてきました。



んで、これまたテクテク歩く事15分。







1 179
無事に駐車場に帰る事ができました。




今回も隊長含め、トラブルもなく楽しい山登りでしたわ。また行きたいと思う山でした。



この後、八ヶ岳の麓まで移動して大所帯のブヒキャンプに参加したんだけど、残念ながらカメラの充電が切れて写真が0なんすよね(涙)

いまさらですがご一緒してくれたみなさん、ありがとうございました。



おわり。
スポンサーサイト

 
 

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
JUN様

ようやくUPする事ができましたよ。ご無沙汰です。

俺もあんなけ眺望の良い山は初めてだったんで感動でしたよ。頑張って登った甲斐がありました(笑)

苦しい時に『元気になる木』的なアトラクションが出てくるとテンション上がるんすよね(笑)
しかし、山積みの赤缶。山頂からの眺望に負けてない景色っすねぇ。羨ましい・・・

船便で他の荷物にくるんでコッソリ送るか、空にしてスーツケースにinって方法かなぁ。んで、バルたら「えっ?ダメだったの?知らんかったっす。ごめ~んちゃい」ってカンジでその名も『知らぬ存ぜぬ作戦』ぐらいしか俺の梅干しぐらいの脳ミソでは思いつかないっす(汗)

何か良い方法ないんすかねぇ?
他に何かおもしろそうなアイテムありました?
 
HASEさん

1ヶ月遅れで更新っす(汗)

だいぶ調子良い山だったんで違う季節にまた登ってみたいっすね。

トレーニング兼ねてこの辺の低山ハイクがオススメっすよ。重いバックパックもそうだけど、長い距離歩くのに馴れた方が良さそうですわ。

普段はなかなか歩かない生活しとるから山に行くと痛感しますよ。
 
58様

どうも、ご無沙汰です。

この山、いままでで一番楽しかったっすよ。まぁ、天気が良くて眺望がよかったからってのもありますが・・・(汗)

登りは休憩込みで3時間弱ぐらいだったと思います。ガイドには2時間ぐらいって書いてあったような気がするけど、寄り道や休憩があったんでそれぐらいじゃないっすかねぇ。

写真、キレイっすか?
嬉しいっすねぇ(ニヤニヤ)

残念ながらレンズはまだまだ買ってもらえそうにないっす(涙)
たまたまキレイに撮れただけですわ。

ウデを上げるべく日々精進っすね。
No title 
あ、更新されてる。。
大パノラマすごいですねー!
いいなー、この目で見てみたい!
個人的には元気になる木もいい味出してて好きです。

今日赤い缶が山積みになってるのを見ました。
密輸方法、何か策があったら買うけど。
No title 
おっ!!やっとあの時の山情報来ましたね!!
楽しみにしとったですよ~(^^)
我が家も重たいザック背負って日々トレーニングしようかと嫁と話してます。
そう、話してるだけで実行には移していませんが・・・
いつか我が家もゴルゴ家について行けるよう頑張ります!!


No title 
更新を待ってましたよ~
良さそうな山ですね。
登ってみたくなりました!
休憩入れて何時間位ですかね??

写真が綺麗だけど、レンズ変わったですか?
 
shiho様

お久しぶりっす。

この山はいままで登った中で一番良かったっすよ。登ってる最中もいろいろ変化があるし、なによりも山頂の眺めが最高でした。
地元の方曰わく、冬も調子良いらしいんで違う季節にまた行きたいっすね。

写真であの斜度を出すのは難しいなぁ。そんなウデは持ち合わせてないっす(涙)
もっと良い写真が撮れるようになりたいもんですわ(笑)
 
azちゃん

ご無沙汰っす(笑)

背負って登っても良いけど「運賃」めちゃくちゃ高いよ~

そっか。ラーメンの汁はwaniさんにあげれば・・・・って、そんな事言ったら怒られちゃうわ(笑)
 
110様

まだまだ経験の浅いヒヨッコなヤマノボラーっすよ。
もうそろそろ暑くなってきたからゴルゴ隊長は家でお留守番になりますね。

前に110さんが行ってた葦毛湿原が気になってます。自分、愛知県民なんでそんな遠くないんすよ。調べてみたらゴルゴ君はNGだったんで主だけで行ってみたいっすね。
No title 
あ、そうそう

ラーメンの残り汁はwaniさんに!(笑)
waniさんには毎回固いおにぎりを背負ってもらわないと。
No title 
おっ!更新されてる!!
面白そうな山ですね。
でも本当写真で見ると、実際にはキツかった場所も大したことない様に見えちゃうんですよね・・・
ちょっとショック(笑)
あぁ~こぉいうレポ見ると歩きに行きたくなります!
No title 
ご・・・ごぶさたね!!!w

山登りはきついけど途中にいろいろあるのはいいね!
探検とか楽しそう。
でもやっぱりできれば「下りのみ」の山登りならぬ山下りがしたいわ。

お願い、頂上まで背負って。
No title 
こんばんわ~

僕も山に憧れてるんす。ザック背負って山頂で飯食って。。最高っすねー

まさかゴルゴ迄ヤマノボラーだなんて。

本当にかわいすぎっす!!

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

TKC

Author:TKC
不器用な男「ゴルゴ」&天然娘「ハイジ」と外遊びが大好きな夫婦の2人+2BUHI生活。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。